アートと食 北海道 de ポルトガル Day 開催!

日時:8月27日(日)13:00~20:00
場所:さっぽろ天神山アートスタジオ

第Ⅰ部
ワークショップ 「もん切り遊びから版画へ」
もん切り遊びは江戸の庶民に愛されました。折って切ってそっと広げ、今回は現れた模様を版画の手法で紙に刷ります。どんな作品が出来上がるでしょうか。版画の魅力を体験しましょう。

アーティストトーク「ポルトガルのアートシーン」
ポルトガル最古の歴史を持つアートビエンナーレとレジデンス、ポルトで実施したアートプロジェクトなど、最新のアートシーンから美味しい料理まで、ポルトガルの魅力を存分に語ります。

第Ⅱ部
「アートと食 身近な素材で再現するポルトガル料理」
家庭料理研究家の徳田さんの協力のもと、北海道の食材でポルトガル料理を再現。
野菜スープ・干鱈のコロッケ・豚とアサリのアレンテージョ風・ポルトガル風タコライスなど(変更となる可能性があります)
さらポルトガルのデザートやワインもご用意しています。

青木善範(北海道日本ポルトガル協会事務局)

参加申し込みは「イベントページより

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。